こんにちは!日本スタッフの菊池です。

今日は皆さん気になっている(不満をもっている)であろう、パラオのインターネット事情について書かせていただきます。

昨年12月の事ですが、ついに

パラオとグアムが海底ケーブル(光ファイバー)でつながりました!


今までパラオでは、衛星インターネットアクセスという、静止衛星を介して最高18Mbpsのデータ通信を世界中に提供できるシステムを使用していました。このシステムは中々に高価な上、データ通信料にも限りがあったため、パラオでは人口の25%程しかインターネットにアクセスできていませんでした。(動画などはとても見れませんでした。。)
しかし、パラオでもスマートフォン等が普及してきて、インターネットを自由に使いたい!欲求は高まる一方…
国の発展の為にもはインターネット整備は必要ですしね。

ということで、今回の海底ケーブル工事にて、パラオ念願の高速インターネットを手に入れることができました!ちなみにこの工事は、パラオ政府が銀行から2500万ドルの借金をして行ったそうです!

更に興味のある方は、コチラのニュース記事をご覧ください。

これを受けまして、ガーデンパレスのWi-fi環境も少し改善されました。
ホテルで契約している回線も、640kbps $770/月 だったのが 5Mbps $750/月 になり、8倍以上速くなって、値段が$20安くなりました。しかし、ホテルではお客様でこの回線を分け合って使用することになりますので…
それでも体感では2倍以上!早くなった感じがします。

とはいえ、パラオのインターネットはまだまだ発展途上。
640kbpsは日本で言うと90年代後半くらい、それが今回5Mbpsになったことで日本の2000年代くらいにはなったかなぁという感じです。
またケーブルが繋がったといってもそれはパラオの基地局までの話ですので、基地局から各家庭へは今もワイヤレスなので、雨が降ったりすると接続が不安定になったりもします。
この辺りを加味すると、やっぱりまだまだ…日本とは15~20年以上の開きはあるように思います。

パラオのインターネット概要図

でも2000年ごろのインターネット、私も記憶にありますが、Youtubeは難しいとしても、webサイトならば殆どどれでも待てば見れる!感じじゃないでしょうか。

また、客室までWi-fiが無料で届いているホテルは、パラオ国内には殆どありません
ガーデンパレスでは、すべてのお部屋へWi-fiが届くよう

ルーターをたくさん設置

しております。

無料でご使用になれますので、是非新しくなったパラオのインターネットを体感してみてください。笑

Pocket